土佐まるごとビジネスアカデミー

Language

ビジネス法務コース

HOME > ビジネス法務コース

更新日 : 2017/03/29
開催期間 : 2017/09/03 〜 2017/10/01


本コースでは、入門講座として、(1)コンプライアンス体制と内部統制の構築方法と、(2)労働問題(従業員の解雇など、残業代の問題を中心とする)といった会社の経営にとって必須の問題を扱い、基礎講座として、(3)取引先への債権管理問題、(4)知的財産権の基礎知識の習得を目指します。


コース監修


のぞみ法律事務所 松本 隆之 氏


受講料


基礎講座 各500円
入門講座は無料


カリキュラムのご案内

●受講は1つからOK!

  講 義 名 講  師 定員 日  程 講 義 概 要 オンライン
平日昼 夜間・休日
入門編 経営法務入門
(コンプライアンス、労働問題)
のぞみ法律事務所
松本 隆之
50  − 9/3(日)13:30〜16:30 不正行為を未然に防ぐことを可能としたコンプライアンス体制を社内に確立し、確実な運用を行っている企業は、内部統制の観点からして優れた企業といえます。コンプライアンス体制及び内部統制は、企業の社会的責任(CSR)の基礎的な要素でもあります。成長力の高い企業は、必ずと言っていいほどCSRに取り組んでいますが、本講座は、CSRへの取り組みの契機となるものです。 サテプラ受講
ネット配信
大塚・津田法律事務所
大塚 丈
労働問題は、訴訟などにまで発展するケースも珍しくありません。その中でも特に紛争になりがちな、(1)解雇などの労働契約の終了に関する問題、(2)残業代請求の問題を中心に、労働法の基礎的な知識から各種解決手段について、ご紹介します。 サテプラ受講
ネット配信
基礎編1 債権管理・回収の
ノウハウ
大塚・津田法律事務所
津田 久敬
30  − 9/24(日)10:30〜12:00 「取引先が倒産して売掛金を支払わない」という相談をよく受けますが、取引先が倒産状態になってからでは、債権の回収はほぼ不可能です。本講座では、そのような不良債権を抱えないために日常的にどのようなことに注意して売掛金などの債権を管理すべきか、また、取引先の危険を察知した場合に、どのような方法で回収すべきかのノウハウを習得していただきます。 サテプラ受講
ネット配信
基礎編2 知的財産管理 丸の内法律事務所
中橋 紅美
30  − 10/1(日)10:30〜12:00 現在のビジネスに欠かすことの出来ない知的財産ですが、そもそも知的財産とは何?という初歩的なお話から始め、それをビジネスにどう活かしていくの?と言う管理・運用のお話を、出来るだけ平易な言葉でわかりやすく講義します。 サテプラ受講
ネット配信

内容は変更する可能性があります。

講義会場


高知県産学官民連携センター ココプラ

780-8515 高知市永国寺町6番28号
(高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス 地域連携棟1階)

周辺地図

● 会場併設の駐車場(無料)をご利用いただけますが、数に限りがあります。
● 周辺に有料の駐車場もございますが、来場に際しては、公共交通機関をご利用くださいますようご協力をお願いいたします。


お申し込み

「お申し込みフォーム」に必要事項をご記入の上、お申し込みください。

PAGE TOP