高知県産学官民連携センター[ココプラ]

Language

産学連携学会 地域社会実装研究会 第1回定例研究会(高知)(2月27日)

HOME > 産学連携学会 地域社会実装研究会 第1回定例研究会(高知)(2月27日)

更新日 : 2018/02/05
開催日 : 2018/02/27
時間 : 高知県産学官民連携センター 及び 高知大学地域連携推進センター


 産学連携学会の下部組織である「地域社会実装研究会」は、人文・社会科学領域が寄与可能な産学連携を推進し、地域におけるイノベーション・エコシステムの創出に貢献することを目的に、2017年7月に設立されました。大学と自治体、企業が実のある産学連携のためにパートナーシップを組み、それぞれの資源を活用することで、社会におけるより大きな価値の創出を追究します。地域社会実装研究会の第1回定例研究会は「土佐まるごとアカデミー」ほか前衛的に産学官・地域連携を展開する高知県産学官民連携センター及び高知大学地域連携推進センターを視察し、理系だけでなく、人文・社会科学領域も含めた今後の産学官連携のあり方について理解と議論を深めます。


開催概要


日 時  2018年2月27日(火)
場 所  高知県産学官民連携センター及び高知大学地域連携推進センター
定 員  20名(先着順)
参加費 1,500円(産学連携学会員は1,000円)
    ※当日会場にてお支払いください。

視察研修日程

地域社会実装研究会

13:00 高知県産学官民連携センター(http://www.kocopla.jp/) 集合
13:00 Program1. 高知県産学官民連携センターの視察
         及び高知県産業振興計画の取り組み紹介
14:00 Program2. 高知工科大学、高知県立大学、
         高知工業高等専門学校による産学官連携活動の紹介

 発表者:  宇都宮 千穂 准教授
 所 属:  高知県立大学文化学部
 タイトル: 大学生が選書した本を地域の人に勧めるプロジェクト

 発表者:  永野 正展 特任教授/社会連携センター長
 所 属:  高知工科大学 地域連携機構 社会連携センター
 タイトル: 森林資源を活用する木質バイオマス発電所・燃料製造工場
       ―枯れない油田プロジェクトの社会実装―

 発表者:  宮田 剛 准教授/地域連携センター長
 所 属:  高知工業高等専門学校 地域連携センター
 タイトル: 高知高専の産学官連携活動の取り組み

15:30頃バスで移動
16:00 Program3. 高知大学地域連携推進センターの視察及び
         地域連携及び産学官連携の取り組み紹介
17:00頃ホテルまで送迎 ※宿泊先は各自で手配をお願いします。
19:00 交流会 場所: 高知市内 会費:5000円
21:00 お開き

申込方法


(1)氏名 (2)所属 (3)携帯電話番号 (4)メールアドレス (5)産学官連携学会学会No(学会員のみ)を明記して、
下記参加申込み及び問合せ先にメールでお申し込みください。

参加申込み及び問合せ先


地域社会実装研究会事務局
E-mail regionxsociety@gmail.com
共催:日本政策金融公庫国民生活事業
   産学連携学会関西・中四国支部



PAGE TOP