高知県産学官民連携センター[ココプラ]

Language

【1/10開催】次世代災害情報システムヘ向けての連携促進セミナー

HOME > 【1/10開催】次世代災害情報システムヘ向けての連携促進セミナー

更新日 : 2016/12/28
開催日 : 2017/01/10
時間 : 13:00-17:00
開催場所 : 永国寺キャンパス 地域連携棟4階 多目的ホール


近い将来起こるとされている南海トラフ地震。
今回のセミナーは、
「次世代の災害情報システム」がテーマであり、
高知県にとって身近な問題について、活発な議論を行います。

参加費無料、お申し込みは不要です。
皆さまのご参加をお待ちしております。


次世代災害情報システムヘ向けての連携促進セミナー


前回のセミナーの様子

開催主旨:
本セミナーの趣旨は、(平時・非常時を考慮した)災害対策・復興支援において、ICTで解決できる現状の様々な課題を共有し、参加者間の議論や共通問題に対する意識を高め、産学官民での連携を促進することである。本セミナーでは、次世代の災害情報システムのあるべき役割、求められる技術、制度等を議論し、地域連携、異分野連携、産学官民連携を促進し、持続可能な災害情報システムの発展を目指す。

日 時:2017年1月10日(火)13:00-17:00(受付12:30)

場 所:高知工科大学(永国寺キャンパス)地域連携棟4階 多目的ホール

・会場併設の駐車場(無料)をご利用いただけますが、数に限りがあります。
・周辺に有料の駐車場もございますが、来場に際しては、
公共交通機関をご利用くださいますようご協力をお願いいたします。

プログラム:
13:00-13:10 開会
13:10-13:40 講演1:「消防活動における映像情報の利活用に向けた連携」
       樫原 茂 氏(奈良先端科学技術大学院大学)
       山本 篤史 氏(高知市消防局)
      (デモ:スペースタイムエンジニアリング)
13:40-14:10 講演2:「香南市における災害医療情報共有システムの実証実験」
       河渕 雅恵 氏(高知県中央東福祉保健所)
       高井 峰生 氏(STE/UCLA)
      (デモ:スペースタイムエンジニアリング)
14:10-14:20 休憩(10 分)
14:20-14:50 講演3:「地域の魅力再発見&地域の安全への期待」
       森下 克彦 氏(四万十ケーブルテレビ)
14:50-15:20 講演4:「災害時情報収集システムの研究事例と
      避難支援システムの活動事例の紹介」
      藤原 孝洋 氏(函館工業高等専門学校)
15:20-15:50 講演5:「NICT における耐災害技術」
      大和田 泰伯 氏(情報通信研究機構)
15:50-16:00 休憩(10 分)
16:00-16:50 パネルディスカッション
      パネリスト 山本 篤史 氏(高知市消防局)
      河渕 雅恵 氏(高知県中央東福祉保健所)
      森下 克彦 氏(四万十ケーブルテレビ)
      福本 昌弘 氏(高知工科大学)
      藤原 孝洋 氏(函館工業高等専門学校)
      大和田 泰伯 氏(情報通信研究機構)
      司会 樫原 茂 氏(奈良先端科学技術大学院大学)
16:50-17:00 閉会

参加者:災害情報システムや産学官連携に関心のある方々
参加費:無料
お申し込み:不要
主 催:高知県・大学等連携協議会、DTN 研究会

PAGE TOP