高知県産学官民連携センター[ココプラ]

Language

平成28年度 第2回 高知家フューチャーセミナー テーマ 「働き方の未来」

HOME > 平成28年度 第2回 高知家フューチャーセミナー テーマ 「働き方の未来」

更新日 : 2016/07/01
開催日 : 2016/07/15
時間 : 13:30-17:00
講師 : 中村 龍太 氏
開催場所 : 永国寺キャンパス 地域連携棟4階 多目的ホール


高知家フューチャーセミナーとは

人口減少、少子高齢化等、今後の日本が直面する課題が全国に先行して進行する高知県においては、県をあげてこの課題への対応を進めています。この広範囲に及ぶ取組の参考とするため、すでに未来志向の活動を実践されている方を講師としてお招きし、これからの地方、日本、そして世界が向かう方向や将来の姿、さらには期待される政策やテクノロジー等について、見識を深める機会を提供するものです。 全5回程度シリーズで開催予定。
第2回目のテーマは「働き方の未来」。
講演とワークショップの2部構成で開催いたします。


日時


2016年7月15日(金)13:30〜17:00(開場 13:00)


場所


高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス
地域連携棟4階 多目的ホール
(高知市永国寺町6-28)


内容


テーマ「働き方の未来」

第1部 講演 13:30〜15:00

「働き方が変わる未来予想」
 〜実践…フク業がもたらすメリット、デメリット〜

急速に変化しつつある社会。様々なところで仕組みが老朽化し、見直しの動きがあります。「働き方」についても、副業化の動きがあり、国の経済財政諮問会議のテーマにもあがっています。
今回は、新しい働き方「フク業」をすでに実践している、中村 龍太 氏を講師に迎え、社員側と会社側から見たそれぞれのメリット、デメリットや地方におけるフク業の機会などについてお話しいただきます。

●講師

・サイボウズ株式会社  デジタルビジネスプロデューサー
・株式会社ダンクソフト デジタルビジネスプロデューサー
・NKアグリ株式会社 リコピン人参「こいくれない」生産農家兼エバンジェリスト

中村 龍太 氏


講師画像

●講師プロフィール

1986年大学卒業後、日本電気株式会社に入社。10年間務めた後、現・日本マイクロソフト株式会社に転職。営業、マーケティングの管理職やビジネス開発など様々な経験を積みながら2009年よりクラウドサービスOffice365の事業立上げに従事。2013年、サイボウズ株式会社と株式会社ダンクソフトに同時転職。更に2015年NKアグリの社員として契約し三重就労中。半IT半(10)(エックス)として、課題先進国といわれる日本の社会、企業、組織をインフォメーションテクノロジーとどう向き合って解決するかをプロデュースするかたわら、複業家として日本経済新聞、朝日新聞、日経ビジネス、テレビ東京ワールドビジネスサテライト、NHK経済フロントラインなど多くのメディアに取り上げられ新しい働き方伝道師として活躍中。

※第1部講演は、3名以上のグループの場合、リアルタイムでネット受講できる「サテプラ(サテライトプラットフォーム)」を利用可能です(先着14グループまで)。

ご希望の方は、「お申し込みフォーム」の「氏名」欄に、お名前とあわせて「サテプラ希望」とご記入をお願いします。(例:高知太郎(サテプラ希望))もしくは、FAX申込書にその旨記載ください。後日、事務局からご連絡いたします。



第2部 ワークショップ 15:15〜17:00

講演内容を振り返り、自分事として考えるワークショップ。
あなたが2枚目の名刺を持つとしたら?
多様な働き方を実現するために、みんなでディスカッションします。

ファシリテーション:株式会社三菱総合研究所


定員


50名

※定員を超えた場合、ワークショップにご参加いただけない可能性があります。
あらかじめご了承ください。


参加費


1部、2部ともに無料


申し込み締め切り


2016年7月14日(木)

※席に空きがある場合は当日でもご参加いただけますが、申し込みをされた方を優先させていただきます。可能な限り事前にお申し込みください。


第3回のお知らせ


8月下旬開催予定!

株式会社トヨタ自動車 未来プロジェクト室の鈴木 雅穂 氏を
お招きし、イノベーションへのチャレンジについて、お話しいただく予定です。



第2回高知家フューチャーセミナー チラシ(PDF:1.55MB)


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。

PAGE TOP